里山の写真館
兵庫の北はりまを中心に地元の里山を散策した時に見つけた山野草をデジカメで撮影しています。

カスタム検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ヤマラッキョウとキクバヤマボクチ

ヤマラッキョウ(ユリ科)
池の土手に紫色のネギの花のようなものを見つけてので撮影したら
ヤマラッキョウと言う花でした。食用には向かないらしい。
別名のタマムラサキの方が納得できる名前です。

ヤマラッキョウ



キクバヤマボクチ(キク科)
ハリネズミのようなとげに似た花を咲かせているのが特徴的です。
和名漢字は、菊葉山火口、山火口とは、毛を集めて火をおこすときの火口と利用したていた時のなごりのようです。

キクバヤマボクチ

スポンサーサイト
ランキング
  1. 2005/10/29(土) 16:40:55|
  2. 秋の花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ツルニンジンとミゾソバ

ツルニンジン(キキョウ科)
初めてツルニンジンを発見しました。この辺の里山では、みられないと勝手に思い込んでいたので、興奮して写真撮影してしまいました。
それで、撮影枚数の半分近くがピンボケで失敗です。来年再挑戦必要なようです。
ツルニンジンて、思っていた以上に大きな花(2~3cm)でした。時期的には少し遅めのようです。
ツルニンジン



ミゾソバ(タデ科)
田圃のミゾ淵にかなりたくさん咲いていました。ピンクのつぼみの花先が印象適です。つぼみの時の方がピンクが鮮やかです。
ミゾソバ

ランキング
  1. 2005/10/23(日) 17:48:45|
  2. 秋の花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

イロハモミジとセンブリ

イロハモミジ(カエデ科)
今年は、紅葉が遅いようですが、イロハモミジは今年も綺麗に紅葉しています。あと2~3週間ほどで里山にも紅葉が始まりそうです。
イロハモミジ


センブリ(リンドウ科)
山道にセンブリが咲きだしました。いよいよ秋も本番です。センブリが咲き終わると、来春まで華やかは花は見納めです。
センブリ

ランキング
  1. 2005/10/22(土) 10:57:12|
  2. 秋の花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ヤマハギとツリガネニンジン

ヤマハギ(マメ科)
この時期、荒地や林によく咲いています。なじみ深いハギの花です。

ヤマハギ


ツリガネニンジン(キキョウ科)
堤防や土手で、群生して咲いているのを良く見かける季節になりました。ツリガネ形の花がそよ風に揺れている情景は、ほのぼのとして結構落ち着きます。

ツリガネニンジン2006
ランキング
  1. 2005/10/09(日) 23:45:18|
  2. 秋の花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒガンバナとアカバナ

アカバナ(アカバナ科)
小さな湿地にかたまって咲いていた、初めて見つけた花なので名前を確定するのに苦労しました。
大きさは1cmにもなりません。オシベノの先が綿棒みたいな感じが印象的です。

ヒガンバナ(ヒガンバナ科)
ヒガンバナをアップで撮影してみました。
ヒガンバナ

ランキング
  1. 2005/10/02(日) 18:51:34|
  2. 秋の花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。